Category -  内見が増えるお部屋写真

【物件写真の撮り方】美しい写真とは水平垂直を通した写真のこと

物件の室内写真は水平垂直を通す事で キレイな写真に見える! まっすぐ撮ること 賃貸物件のお部屋写真は、 縦をまっすぐに撮ることが重要です。 美しいお部屋写真は、柱がまっすぐに 伸びている写真の事なのです。   …

入居者さんは写真で決める! だからプロの写真で満室達成される!

住む人の気持ちを考えて空室を笑顔で埋める! 元プロフィールカメラマンで 横浜の空室対策アドバイザー 福明美津枝です。 このブログでは内見を増やすヒント、 写真の撮り方を紹介しています。   お部屋写真の撮り方で …

【物件写真の撮り方】カメラの設定で内見者を引寄せる!

【必見!】物件写真を撮るダイジェスト版!

【内見が増えるお部屋写真】退去後クリーニングが済んだら写真を撮る!

どの写真も、枚数が多ければ多いほどよいのですが、毎回、退去後クリーニングが済んだら、写真を撮るようにすることが…

【横浜の空室対策】デメリットをメリットに変える成功事例!

玄関ドアを開けら、いきなりキッチン&ダイニング。 大家さんの悩みの1つ『ダサいキッチンをどうにかしたい』 大変身したお部屋はこちらから…

【お部屋写真の撮り方】写真のクオリティを高めるポイント

通常、マンションの床から天井までの高さは、建築基準法では2100mm以上と定められています。最近では天井高が2500mmあるマンションが中心です。ちょうど、半分くらいの高さが100~130㎝の高さになりバランスよく…

【横浜の空室対策】内見を増やすヒントを中心にご紹介しています!

内見を増やすヒントを中心に お部屋写真の撮り方を紹介!   住む人の気持ちを考えて空室を笑顔で埋める! 横浜の空室対策アドバイザー 福明美津枝です。   内見を増やすヒント、写真の撮り方を紹介する 横 …