お部屋写真の撮り方を通して内見を増やし空室改善のヒントをお伝えします!

お部屋写真を通して空室対策
Pocket

お部屋写真の撮り方を通して空室対策
解決のヒントをお伝えします!

 

内見を増やす写真の撮り方

 

内見を増やすには、写真の撮り方に気をつけ

*退去後はタイムリーに写真を撮ること

 

お部屋写真の撮り方で重要な事 その1

*すべての入居者さんは写真をみてから来店する!

 ・携帯で物件検索は90%以上

 ・フォトジェニック・写真映えするお部屋に
   お問合せが集まる傾向が高い

 ・写真は第2の玄関!

 

お部屋写真を通して空室対策

 

お部屋写真の撮り方で重要な事 その2

フォーカルポイントを決める

 ・何もないお部屋は、無意識にあらさがしをしやすい

 ・ぬいぐるみのように 目のあるものに人は
   無意識に視線がいく

 

お部屋写真を通して空室対策

 

お部屋写真の撮り方で重要な事 その3

写真のクオリティを高めるポイント

 ・窓を入れる

お部屋写真を通して空室対策

 ・お部屋の角に立つ

 ・床100cm位から撮影する

お部屋写真を通して空室対策

 

お部屋写真の撮り方で重要な事 その4

*照明をつけて撮影する

・広く撮ること  

お部屋写真を通して空室対策

 

・明るく撮ること 

お部屋写真を通して空室対策

 

 

*照明をつけて撮影する

 ・照明器具選びは、写真写りを重視する

お部屋写真を通して空室対策

 

 ・明るい写真にするために
   露出補正を+にかける

お部屋写真を通して空室対策

 

・まっすぐ撮ること

お部屋写真を通して空室対策

 

お部屋写真の撮り方で重要な事 その5

白い壁は、白く爽やかに撮ること

 ・白熱電球のお部屋は黄色く写りやすい

  ホワイトバランスを 白熱灯に変更して
  色温度を下げる事で清潔感のある写真に撮ること

 

お部屋写真を通して空室対策

 

お部屋写真の撮り方で重要な事 その6

*写真撮影からみた雑貨類選びのポイント

 ・広い部屋には大きい家具や雑貨
   狭い部屋には小さな雑貨

 ・素材が揃っていなくても
   カラーを3色に抑えことで内見者を増やす
  フォトジェニックなお部屋に変わります!

お部屋写真を通して空室対策

 

*見せたいものはシッカリ入れることが内見を増やす鍵になります。

・ステージング写真を見せたいのではなく
このお部屋での暮らすイメージをふくらませるための
ステージング写真であることを忘れずに

 

お部屋写真の撮り方で重要な事 まとめ

*写真には内見を増やすパワーがあります

*すべての入居者さんは写真をみてから来店する!

 ・広く撮ること

 ・明るく撮ること

 ・まっすぐに撮ること

内見を増やす写真の撮り方

 

*退去後はタイムリーに写真を撮ることが
  内見を増やす意味において大切です

・入居前の写真をいつまでも使わず
退去後は速やかに原状回復して写真を撮ること

・余りにも、タイムラグのある写真は
内覧時にガックリさせ決まらない原因になります。

あなたのお部屋写真の確認をしませんか?

 

お部屋写真を通して空室対策