FRⓇ空室対策とは1年間で600室以上空室を埋めたメソッド


2代目大家さんが幸せになる
FR®空室対策アドバイザー
ᕦ(ò_óˇ)ᕤ福明(みっちゃん)です。

 

FRⓇ=フィーリングリフォーム®
空室対策とは、

空室対策コンサルタントの
山岸加奈さんがメソッド化した

住む人の気持ちを考えて
空室をリフォームする
空室対策です。

フィーリングリフォームⓇの
3つのメソッド

・現状把握
・ペルソナ設定
・物件広告

住む人の気持ちを考えて
空室対策コンサルタントの
山岸加奈さんが
メソッド化した
空室対策です。

山岸加奈さんは、
このメソッドを使い
1年間で600室以上の
空室を埋めました。

 

空室になった場合…

 

大家さんであるあなたは、
賃貸経営をしていて
空室になった場合
どうされていますか?

管理会社を信頼して
新しい入居者さんを
客付けしてもらっていますか? 

管理会社*リフォーム会社
業者系コンサルのアドバイスに従い

大掛かりなリフォームをして
埋めようとして埋まらない
なんてことになっていませんか?

 

現状把握


FRⓇ空室対策では、
いきなりリフォームを
行う事はありません。

現状を把握するための
丁寧なヒアリングを
行います。

現地ヒアリングで
最も重要なのは
一次情報の収集です。

現状把握*ヒヤリングは
大家さんの物件を知る

不動産屋さんの営業さんや
店長さんから

いかに
現地の現状を聞き出すか‼ 

ではなく、
いかにヒヤリング(聞き取り)
するかにかかっています。

この一次情報の収集が
ヒヤリングのスタートでは
ありません。

実は、
FRⓇ空室対策
*3つのメソッドの
現状把握

大家さんであるあなたが
個別相談の予約を入れる時から
スタートしています。 

あなたが個別相談の
予約を入れた際に送られてきた
質問事項がヒヤリングシートも
兼ねていました。

ヒアリングで大切なこと
それはどんなことか

あなたは知っていますか?

フィーリングリフォームをする
私たちは知っています。

それをあなたは
聞いてみたいと思いますか?

もしご興味があれば
個別相談でお話ししますね!

 

 

ペルソナ設定

現状把握で丁寧なヒヤリングが
行われるとペルソナ設定
可能になります。 

ペルソナとは入居してほしい
ターゲットになる入居者の事。

この部屋に住んでほしい
誰かさんを決める

 

この部屋に住んでほしい
誰かさんを決めると…

年齢・性別・家族構成・仕事
ライフスタイル・趣味・好みが
見えてきます。

その一人のために部屋の
生活イメージをつくっていけるわけです。

 

物件広告

 

さぁ、せっかくペルソナを設定して
お部屋をつくったら写真を撮って
露出していきましょう。

現状把握でヒヤリングした結果を
ふまえて条件を緩和も検討しましょう。

住所と物件名をWEB検索して
あなたのお部屋が出てくるのか?

新しい家賃などの条件が変更されて
いるのか?
キレイにしたのに写真が変わっているのか?

PDCAすることで、空室は埋まっていきます。

 

 

FR®空室対策で埋まった事例

 

 

 

 

 

 

 

FRⓇ空室対策*お客様の声