新宿御苑で400字劇場作家*岳谷鈴女さまのプロフィール写真撮影



新宿御苑で、400字劇場作家*岳谷鈴女さんの

プロフィール写真撮影へ行きました。

鈴女さんとは、2011年9月。
ベストセラー作家の藤沢あゆみさんの
プライベートなお茶会で知り合いました。

プロフィール写真のオファーを
本当にうれしく思い撮影へ行きました。

 

 

真夏の撮影が順調に進み、
ちょっとだけ涼しい

東屋で一息つくと

鈴女さんがポツリポツリと
話し始めました。

久しぶりとは思えない、
ハイテンションでしゃべり

撮影が進んだのとは裏腹に、
静かな口調で

「去年の夏の記憶が余りないの…」と、

前の年にあった、
言葉にできない位悲しい出来事を

ポツリポツリと話してくれました。

いつもの私ならば、
「悩みないんですぅ~」という
スタンスの私も

ある原因で頭を強打して、
その後遺症で

左側の顔が紫色になるという
出来事があったばかり。

彼女は余りの出来事に、
何があったのか思い出せない

という…

明るく振る舞う彼女の健気さに、
グッときました。

半世紀近く生きると、
大概の経験をする。

彼女の経験に比べると、
私の顔が紫色になった位なんともない。

そう言えば、顔が紫色に
なってから全ての予定を

ドタキャンした。

ドタキャンしたのに、
写真だけは濃い色の

サングラスをかけて出掛けた。

彼女のオファーもキャンセルせず
笑顔で会いに行った。

この時、写真は私の力になってくれる。
今までふわふわとチャレンジした数々の
事とは
違うと感じました。

 

 

笑顔に戻り、
私たちは何事もなかったかのように

また撮影を再開した。

この日の様子を、
鈴女さんは2回にわけて
アメブロで紹介してくれました。

みっちゃんのPhoto姫☆撮影会にいってきました~! その1

みっちゃんのPhoto姫☆撮影会にいってきました~! その2

 

歌姫ならぬ、Photo姫と
名乗り撮影を始めたばかりの頃。

すごく励みになりました。

 

 

≪1000人ナチュラリー・フォト*~74人目≫

写真を撮っていると、相手の中にいる自分に気づく。
~写真の力で世界を笑顔に変える~