【賃貸住宅の24時間安心サポート加入!】ゲリラ豪雨で雷で停電した!こんな時こそサービスを伝えることで退去を防ぐ!


リフォームに頼らない空室対策で
空室が埋まる
フィーリングリフォーム
満室カメラマン
(ふくあき)です!
満室にこだわる満室カメラマン.png

ゲリラ豪雨で雷で停電した!24時間安心サービスを伝えることで退去を防ぐ!

日本列島自然災害だらけですね。
こんな時こそ、大家さんとして
物件がどうなっているのか?
確かめる事が重要ですね。
また既存のサービス内容を確認することも大事です。
なぜなら、
せっかく加入しているサービスを使わないのはもったいないことだからです。
例えば雷!
昨日(9/3の夜)帰宅時間を襲った
横浜のゲリラ豪雨で、私の住む
横浜エリアも一時的な冠水や
停電に見舞われました!
雷が響く中、私もムスメと帰宅すると
玄関の門灯が消え、鍵を開けて
スイッチを押してもつかない!
玄関を出てみると周りの家も
真っ暗な状態!

停電は、2011年の3.11以来

横浜は大丈夫!
は、全く根拠のない事でした!
いつ復旧するのか?
わからない事と鳴り響く雷が
不安をあおりました。
玄関に置いてあった大きめの
赤い懐中電灯が、命綱??
我が家もこんなホラー映画状態…
70664022_2674983869201951_4613344541523574784_n.jpg
幸い、20分ほどで復旧しましたが、
かなり不安な恐怖タイム状態でした。
長引いたら…、と思うとゾッとしました。
実際、停電するなどと想っていないので
賃貸物件の入居者さんも不安ですよね。
自然災害も設備不良も突然起こります。

管理会社の営業時間外!

しかも大抵、管理会社の営業時間外に
起こるものです。
あらためてどんな契約内容になって
いるのか?
大家さんとして、現状把握していますか?
特に管理会社の営業時間外
土日や水曜日などの定休日
早朝や18時以降
連休や夏休み・暮れのお正月休み
このような時に管理会社に連絡が
取れないと入居者さんは困って
しまうもの
(早期退去につながりかねません)

24時間安心サポートも空室対策の1つ

 24時間安心サポート.png
そこで、最近では24時間サービスに
入るようになってきましたね。
この24時間サービスは2年間で
7000円位から2万円が主流
月々数百円のご負担。
ただ、
使わなかった場合は
入居者さんにとって
無駄な出費になります。
また、サービス内容にもよりますが

24時間サービスをつけたからといって

 

いざという時の全てのトラブルが
無料な訳ではない場合もあります。
それでも、どこに連絡して良いのか?
わからない不安からは解放されます!
だから、災害直後はせっかく
24時間サービスに加入している内容を
あらためて確認しておく。
場合によっては、入居者さんへ
ポスティングして加入していることを
アナウンスするのもいいですね。
引越しの時はバタバタとして
入居者さんもどんなサービスがついて
いるのか、重要事項説明書を
取引士に読んでもらっても
覚えていないものです。
ただ、諸費用がなんだかんだで
高かった物件だった
なんて印象しか残っていない
可能性は高いものです。
まずは、大家さんが
各入居者さん毎にどんな契約内容
緊急対策になっているのか?
台風の多い時期だけに前もって
確認しておくことをお勧めします。

満室経営は備えあれば憂いなし!

thunderstorm-123035_1920.jpg
空室が埋らない時代に突入!
ちょっとした事で退去を防ぐ事が
できます。
入居期間をできるだけ伸ばすことも
重要な空室対策です!
参考にしてください。

最後までお読みくださり
ありがとうございます!

またメールしますね。

埋まらない空室はない
お申込はこちらからどうぞ
▼▼▼▼▼▼▼▼
https://naturally-photo.com/?page_id=3469

私の個別相談会は

とてもシンプルです。
が、
とてもスピード感があり
その後も活用できると
好評を頂いております。

フィーリングリフォーム®
空室対策空室チームでは
空室をを埋
めたお部屋の

大家さんからの、ご報告が

1466室以上になりました!
Wedding Planner Blog.png

どんなお部屋も適切な設定で
撮影することでステージアップし

埋まらない空室はない‼

と信じています!
#フィーリングリフォーム®空室対策2019夏.png