【写真で埋まる空室対策】物件が伝わっていない地獄をみていませんか?


連日、夏らしい毎日!
 
8月は、仕事・家庭
プライベートな予定など
 
たくさんあるのでバランスを
上手にとってくださいね。

さて。

 
 
今回のメルマガは予告通り…


なぜ、閑散期に
フィーリングリフォームのお部屋が埋まるのか?

 

です。
その前に、空室が埋まった
ご報告を1554室頂きました!
 
個別相談会、コンサルで
しっかりとサポートをさせて
頂いているとはいえ
 
ご報告を頂くとホントウにうれしいです。
1554.png
 
賃貸住宅フェアでも、わざわざ
「退去の部屋に即入居がきまりました」
ご報告も…(感謝!)
10月19日(土)も、大規模なイベントに
出展します! お楽しみに~~♪
 
 
 
 
ごきげんよう☆こんにちは

ヽ(*^_^*)*(*^_^*)丿

住む人の気持ちを考えた
リフォームに頼らない空室対策なら
フィーリングリフォーム®
 
満室カメラマン
(ふくあき)です!
 
満室にこだわる満室カメラマン.png
満室カメラマンとは
空室に困った大家さんがリフォームに頼らずに
満室経営をサポートするカメラマンです。
 
 
今回は

なぜ、閑散期に
フィーリングリフォームのお部屋が埋まるのか?

 

です。
 
 
伝わらないって、
本当に地獄ですよね。

そもそも、伝わっていない事に
気づいていますか?

 
 
あなたの物件は
未来の入居者さんにキチンと
伝わっていますか?

そして、そのお部屋が

キチンとネット上
 
スマホの画面上に配信・伝わり、
選ばれているでしょうか?

いいお部屋、条件にしていても、
入居者さんに伝わらなければ
選らばれない。

 
選んでもらえない。

これは本当に厳しいけれど、
真実です。

 
 
そんなことしなくても
入居してくれる人は…
(たまには)
いますね。

 
実は、それって
本当にセンサーが
研ぎ澄まし考動している
一部の満室大家さんたちだけ

そして
自分の大家力でしっかりと
判断ができる人だけなんですよねぇ。

まあ、Facebook上など
私の周りには多いのですが
(フィーリングリフォーム
  した大家さん)

 
 
大家さん全体では、悲しい位に
稀です。

いつの間にか
時代は変わりました。

 
が、
 
いつまでも、管理会社任せ
管理会社に乗っかる傾向が
大家さん側にある!
(そう思わせる業者さんにも
  問題はありますが…)

なんせ、その方が
楽ですよね。

 
え!
 
だって、それって
あたり前のことじゃない!
 
 
管理料を支払っているんだし
管理会社の仕事じゃないの?
 
 
money-2696229_1920.jpg

ですが、
それを続けていたら
どうなるのでしょう?

はい、
考えてください。

考えましたか?

正解は、

———————————–

現状維持のまま
つまり、空室のまま

———————————–

です。

 
 
 
正直、今でも管理会社の
中には、大家さんに余計な
事をして欲しくない!
 
 
そう、想う管理会社さんが
いなくなはいです。
 
 
それで、入居付けが
できていればいいのですが

空室が埋まらない
と、
どうなるか?

———————————–
益々管理会社任せになる
 ↓
考動を起こせない大家になる
 ↓
満室経営できないままの大家になる
———————————–

という感じ。

 
 
どこも空いている!
 
は、
 
ホントウでもあり
ウソでもあります。
(フィーリングリフォームは
  閑散期でも埋まってます。)
 
 
空室のままは
これはつらい。
 
 
IMG_7421.JPG

満室経営を手にしたければ、
考動を起こさないといけません。

 
 
だって、そもそも
利回りって満室達成しての
利回りですものねぇ。。。

そして、大家さんは

 
まず
満室にしよう!
決断をしないといけません。
 
 

これは自分自身にも
戒めで言ってもいます。

伝わる空室対策をして、
入居者さんに感謝され、

業者さんとよい関係を築き、
自分も成長していく。

そのためにいま
どんな決断を
するのか!

 
ということです。

先日、コンサルをうけた
オーナーさんから連絡がありました。

書籍の出版の話が
具体化してきたとのことです。

打合せも終えたという
感謝の報告でした。

この方は、コンサル後
満室達成して

 
思いのほか
次の融資が早く決まり
物件を購入
 
購入後、お決まりの退去が続き
4か月ほどの機会損失をきに
ペルソナ設定ステージングして
私が撮った写真を持参して
満室達成へ

その次の物件購入につながった!
(撮影依頼があった時は
  当分、購入はしないだった)

 
商業出版は物件購入後、
退去が続いても
満室経営させていく
 
大家力をかわれた
というわけです。

ですが本当に私が
うれしいのはそこではなく、

受けたコンサルをいかし

大家力を磨き
 
その上で
頼むところはプロに頼む
 
 
ステージングと撮影は
雑貨の買出しと写真データに
するまでは、今後もプロに頼む
と、
決めたその瞬間!

なのです。

 
 
IMG_7589.JPG

そもそも、コンサルを
やると決めた!

もしやらなければ、

恐らくバス便の物件で

満室ももっと遅れたことでしょうし、
(依頼のあった段階での
  機会損失は私のプラン以上)
 
次の購入の話も
こなかったでしょう。
 
 
 
商業出版のお話しも…
 

人生が変わるのって、

———————————–

ほんの一瞬だけ
開く扉に手をかけて
あけることができるか?

———————————–

 
 
だと思いました。

大家力を磨く道に、
終わりはなし!

ですね。

 
 

なぜ、閑散期に
フィーリングリフォームのお部屋が埋まるのか?

 

伝わる仕掛けがあるからです。

今日もすばらしい一日を!

 
#フィーリングリフォーム®空室対策2019夏.png