賃貸物件のお部屋が広く見える写真のコツ


こんばんは☆こんにちは
ヽ(*^_^*)*(*^_^*)丿
 
 
今日は広く明るく見える
物件写真のコツを紹介します!
 
 
と、
その前に
 
2月2日の
フィーリングリフォーム
コンサルティングアカデミーで
 
 
オーナー様から届く空室が
埋まった数を集計する
責任者が決まりました!
 
 
今後は、更新が早くなります!
早速、集計され1105室に!
 
チーム内の集計がスムーズに
なりました!
 
Photo by Fukutyan..png
 
 
最短10日でネットの写真を
変える個別相談会
▼詳細・お申し込みはこちら▼
https://naturally-photo.com/?page_id=742

フィーリングリフォーム個別相談会 (1).png
 
 
 
 

満室.jpg

いつもるく元気な
満室カメラマン美津枝です!

 

ご自分のお部屋=物件の
写真が撮れるようになると
何かと便利です。

 

物件写真には撮り方があるんです
よねぇ。。

 

物件写真の撮り方のコツは3つ

1.より広く撮る

2.明るく撮る

3.水平垂直を通してキレイに撮る

 

 

まず、広く撮るには
超広角のレンズ

20㎜以下のレンズで撮ると
広く撮れます。

 

スマホの場合はこの広さ

45329723_2178288975538112_4637017336107237376_n.jpg

 

16㎜の超広角レンズで
撮るとこんな感じです。

 

45353095_2178295265537483_7741089569289797632_n.jpg

 

同じ場所からとは思えませんよねぇ。

 

処で、広く見えるために
出来るだけ写した方が良いモノは
何か?

知っていますか?

 

 

 

ずっと読んでくださっている
読者さんなら、ご存知ですね。

 

そう、
床の広さです。

そして、天井も写る事で
ぐっと広く見えます。

 

 

次に明るさ!

色々な調査の結果、
明るい写真が決まりやすいという
データがたくさん出ています。

 

この明るさは、知っているだけで
いかようにも変わるんです。

 

 

陽当たり良い部屋は
この写真の撮り方を知らない
営業マンが撮ると

 

明るい窓の外にピントが合い、
折角の室内が暗く写ります。

 

カメラは、暗い場所にピントを
合わせると、

全体を明るくしなきゃと想い
全体に明るい写真が撮れます。

 

逆に、明るい場所にピントを
合わせると、

明るすぎるぞ! と想い
全体を暗くなるようにします。

だから、陽当たりの良い部屋程
明るすぎるぞ!

と、

カメラくんが判断して
手前の部屋が暗く写るのです。

 

雑貨を置いてステージング
モデルルーム作りをすると

 

窓辺ではなく室内の雑貨に
ピントが合うので極端に
暗く写るのを防ぎます。

 

暗い写真.jpg

 

この原因を解消する方法を
個別相談会ではご提案します!

 

なぜなら
こんな残念な物件写真が
スーモやアットホームなどの
ポータルサイト上に流れるのは
甘機会損失だからです。

 

どうして、この時期に
個別相談会をやるか?

 

この時期だから必要なのでは
ないかと想い個別相談会を
開催いたします。

 

個別相談会では、
大家さんへ空室が埋まる

繁忙期に大切な3つの空室対策を
お伝えします!

 

個別相談の
お申込はこちらからどうぞ
▼▼▼▼▼▼▼▼
https://naturally-photo.com/?page_id=742

秦野のマイソクが変わった.png

写真が変わる (3).png

 
 
 
 
 

ステージングで
どんなセレクトがよいのか?

迷わなくなる写真集を
個別相談会
ご覧いただけます。

住む人=ペルソナ設定した
 ステージング写真集
写真集.png

 

個別相談会のお申込はこちらから
 ▼▼▼▼▼▼▼▼

https://naturally-photo.com/?page_id=742

ペルステ写真集1 (1).png

ペルソナ設定したステージング
プラン決定後、ご契約くと
こちらの流れで撮影*納品!

ペルステ写真集1 (15).png

 

これからも、
オーナーさんから、うれしい報告を
頂けるように、

 

住む人の気持ちと幸せを考える
ヒントをお伝えしてゆきます

 

最後まで読んでくれて
ありがとうございます!

大家さんとして

なにか、
素敵な気づきや

少しでも
得るものがあったなら、

ぜひ、
大切な大家さんに
シェアしていただけたら
嬉しいです。

 

幸せは分かち合うことで
倍増していきます!

みんなで、
さらに素敵な満室の世界を
つくっていきましょう〜!

住む人の気持ちと幸せを考えて
物件写真を撮る

フィーリングリフォーム®
空室対策
いつも元気な満室カメラマンの
  ヽ(*^_^*)*(*^_^*)丿
福明美津枝

 

空室を埋めたお部屋が

1105室以上になりました!
Photo by Fukutyan..png


 

 

 

───・───・───・───

2018.12.15.
フィーリングリフォームⓇ
1000室到達記念感謝祭

フィーリングリフォーム(R)
空室対策チームの

素敵なメンバーに囲まれ

エンジェルブルーのドレスで
微笑むフィーリングリフォーム®
創始者!山岸加奈さん

フィーリングリフォーム® 達成記念感謝祭 (1).png
 
 
お出掛け頂いた意識の高い
大家さん*オーナーさん

48319111_2240826775950998_248248955089977344_o.jpg

 
6N6A4662.jpg

 
6N6A4316.jpg
 
 
6N6A4364.jpg
 
 
 
 
 
 
 
───・自己紹介・───

私は
プロフィール写真を撮っていた
2代目大家さんです。

2017年の秋からの
母の貸家が埋まらないのでは
ないかとずっと悩んでいました。
(山岸さんのメルマガを読み始める)

 
2018年1月
山岸加奈さんの個別相談会へ行き
フィーリングリフォーム(R)
空室対策のアカデミーに参加!
スキルをじっくり学びました。
 
GW明けにアポ取りからスタート
2018年7月に見事
母の貸家を満室にしました。
 
満室達成してからは
不安だった気持ちから解放され
真夏の空のように晴れ晴れとしました!
 
 
空室対策のスキルを学ぶうちに
物件撮影をマスター、満室達成を機会に
満室カメラマンとして活動しています。
 
IMG_9658.jpg