フィーリングリフォーム®空室対策コンサルティングアカデミー


 

全国各地の大家さんが集合!

 

2019.01.19.の土曜日に
月2回のフィーリングリフォーム®
空室対策コンサルティングアカデミーに

参加しました!

 

新しいメンバーも加わり

北は北海道、南は広島まで
全国各地の大家さん、

不動産売買・賃貸にかかわって
きた空室対策アドバイザーが
集まりました!

フィーリングリフォーム®空室対策コンサルティングアカデミー

3つのメソッドとは?

 

フィーリングリフォーム®空室対策の
3つのメソッドは

1.現状把握

2.ペルソナ設定

3.物件広告

です。

が、

2019年は、1歩進化しました!

 

今後も、
空き家=空室が増えるので事業としての
需要は安泰のように見えますが

空室が埋まる物件と埋まらない物件の
二極化が始まります!

 

その際、
フィーリングリフォーム®空室対策チームには
管理会社が放置するような埋まらない
物件が、個別相談にのってくるのです。

 

資産価値をあげる時代

 

今現在も、売買・賃貸系の業者さんだった
空室対策アドバイザーが

シェアした案件で
「その物件受けたのですか?
ボクの業者時代は、やんわり断ります!」

と言った、
大学・工場が撤退したような
案件が多いのは事実です。

今後の事業展開の具体策として

プロとして、埋めてゆくには

1.現状把握=もの・金・人・場所

2.ペルソナ設定=資産価値を上げる提案

3.物件広告=次世代コミュニケーションの活用

 

に注目する。

 

2019年は
常に資産価値を上げる提案を
心がけるスタンスでいることが重要!

 

お金よりも、実力の時代です。

 

仲間と一緒ならば、
新しいアイディアが拓ける!

 

そんな前向きな2019年
第1回目のアカデミーでした。