【室内写真の撮り方】入居者さんが一番重視している情報が室内写真です! 


今日は、室内写真の撮り方を
ご紹介しますね。
 
 
昨日、玄関写真の撮り方を紹介しましたら
「自宅の玄関で、試し撮りしました!」
という、コメントを頂きました。
 
 
すごく、うれしいです
ヽ(*^_^*)*(*^_^*)丿

フイルムではなく、デジタル写真の時代
です!

 
ジャンジャンバリバリ撮って欲しいです。
 
その際、カメラは手のひらにのせて
撮ると固定されます。
満室カメラマン.png

 
このブログは、空室が埋まらない
悩みを持つ大家さん

空室が埋まるノウハウと写真を
紹介するブログです。
 
ブログを読んで、是非
満室経営をキープ
してくださいね☆彡 
 
 

あらためまして

フィーリングリフォーム(R)
空室対策 いつも明るく元気な
満室カメラマン
福明美津枝です!
ヽ(*^_^*)*(*^_^*)丿

満室にすることにこだわり物件写真を撮っています!

 

さてさて、
空室対策で大事なことは、
大家さんにできる事は
たくさんあります。

ドンドン実践する!

 

フィーリングリフォームⓇでも
考動的な大家さんの物件から埋まります!

 

今までの常識に縛られず、
考動する事が賃貸経営成功の鍵です。

 

今日は、室内写真の撮り方を
紹介しますね。

 

室内も撮り方の基本は3つとも
同じです!

11/7のメルマガを読み返してくださいね。

 

今日から読み始めた方は、
最後までお読みいただければ
わかるように書きました。

安心して読んでくださいね。

物件写真の撮り方.png

 

室内写真は、スーモやアットホーム
ポータルサイト上の写真の中で
一番重要な写真です。

 

より広く見せるために
超広角レンズを使う事が大事。

何が違うか、大家さん、
言えますか?

 ↓ ↓ ↓
45340713_1046883568849112_7302359845414371328_n.jpg

より広く見せるために
超広角レンズを使う事が大事なのは
言うまでもないのですが、

 

iPhone6+と16㎜の超広角レンズの
違いは両サイドの壁の量だけでは
ないんですよねぇ。

45275126_288170238691854_1573549818230341632_n.jpg

 

物件写真は空間を撮っているので
天井と床面積が入る事で、入居者さんは
広さを実感します

 

そう、広さは天井と床の広さ
なんですよねぇ。。

 

上下左右をバランスよく撮ることで
ただ撮っただけの物件写真と
違いが出てきます。

 

今、言葉で言えた大家さんは
大家力が高いです。

通常は、なんとなく良い
としか言えないものです。

 

ただし、そのなんとなく良いは
入居者さんも同じです。

それだけでも大事です。
凹まないで一緒に素敵な物件写真を
撮りましょうね。

 

では、もう一つ
天井と床をバランスよく撮影する
ためには、どうしたら良いのでしょうか?

 

昨日のメルマガで書いた
玄関写真と同じですね。

 

そう座って撮影する事なんです。

満室カメラマン (4).png

建築基準法の天井の高さ

床から天井まで居室では
2.1メートル以上の天井高が必要とされて
います。

一般的なハウスメーカーでは、
2.4メートルを標準仕様にしていることが
多いので、床から1.2m位の高さから
写真を撮るとバランスよく撮れます。

 

ちょうど、子どもの目線の高さで
撮ります。

 

座って撮ると広い床と天井の照明まで
撮れました。

 

広々感が出ます。

IMG_1806.jpg

立って撮ってしまうと
照明まではいりません。

広いリビングなので
そこまで違いが分かりにくい
かもしれません。


物件写真は、子ども目線で
撮ることで水平垂直が取りやすく
広々としたお部屋を撮ることが
できます。

IMG_1804.jpg

 

さて、
ご自宅で試し撮り…すると…

生活感がたっぷり室内写真に
出てしまいます。

この生活感って、
なんだと思いますか?

 

モノの多さなんですよねぇ。。

 

写真は引き算という
言葉を知っていますか?

 

どんどん引いていく事で
洗練されていきます。

 

デビューしたてのモデルさんが
ドンドンキレイになるのは

写真のこの引き算の魔法が
あるからとも、言われています。

 

室内写真もおなじです。

片付けることで、素敵なお部屋が
見えてきます。

冒頭でお伝えした最後まで
読んでいただくとわかるように
なっているは…

こちらを読んでいただけると
わかりやすくなっています☆彡 

▼▼▼▼▼▼▼▼
物件写真の撮り方*まとめ】

 

このシンプルな室内を、
少しでも魅力的にみせるには

どうすればいいのか?
私は、考えています。

フィーリングリフォーム®
空室対策
いつも元気な満室カメラマンの
  ヽ(*^_^*)*(*^_^*)丿
福明はスキルをお伝えする事が
できます!

参考にしてくださいね。

 

 
明日もまた、明るくなることを
紹介しますね。 
 
 

いつも明るくニコニコ元気が一番!
ヽ(*^_^*)*(*^_^*)丿

 

 
 

空室を埋めたお部屋が

971室になりました!

フィーリングリフォーム®1000室達成.png

 

 

 

◆フィーリングリフォーム(R)空室対策とは

フィーリングリフォーム®創始者、
空室対策コンサルタント山岸加奈さんが
考案した

住む人の気持ちを考えて空室を埋める
3つのメソッドを使った空室対策です。

FR(R)空室対策をベースに
大家さんの空室が埋まらない悩みが
『埋まる』に変わる写真を撮影しています
空室対策3つのメソッド11%2F8.png

 

 


個別相談会