暗いiPhone写真を明るくするには暗い部分をタップするだけ!


iPhone*スマホのカメラで、明るい

窓に向かって写真を撮ると、全体が

暗い失敗写真になりませんか?

 

今回は、人差し指1本で改善できる

明るくする方法を紹介しますね!

 

 

2018.10.17.満室カメラマン (1).jpg

ヽ(*^_^*)*(*^_^*)丿

大家さんの埋まらないを写真で

『埋まるに変える』

フィーリングリフォーム®空室対策
満室カメラマン*福明です。

 

プロモーションアップの調整で
メルマガ配信をお休みしました。

 

今晩から、また配信しますので

読みに来てくださいね。

さて冒頭のiPhone写真

私はiPhone6+と、古いスマホです。

 

ただ、

お部屋写真に関しては良い仕事を

まだまだ、してくれます。

 

↓ ↓ 同じiPhone6+です。

IMG_0305.jpg

 

こちらが、一眼レフカメラです。

一眼レフカメラの方が画角が広いので

比べにくいのですが、スマホは軽いので

魅力ですよねぇ。

IMG_6149.jpg

ただし、普通にスマホで物件写真を

撮ると、暗く写りませんか?

 

こんな風に…

 

IMG_0304.jpg

 

スマホで最初に撮ったiPhone写真です。

 

今回は、一番カンタンな方法で

写真を明るくします。

 

是非

iPhoneを手に持ち読みながら

試してみてくださいね。

 

因みにプロでも、最初はテスト写真から

撮ります。

 

そして、
想像以上に枚数を撮ります。

 

限られた時間内で最高の

パフォーマンスを発揮するのが

プロなんですね。

 

膨大な枚数の中からテーマに

合うものを編集セレクトする時間も

含めての仕事になります。

 

とはいえ、画処理に頼らず

撮影段階で明るく爽やかに撮ることは

重要です。

 

iPhoneでも、それは同じ事です。

 

IMG_0305.jpg

 

画面をみて、暗い場合は

人差し指1本で、暗い画面をタップする。

暗い部分が明るくなり、それに伴い

全体が明るくなります。

 

コツは、一番暗い場所をタップする

ことです。。

 

ですから、キッチンが比べやすいので

キッチン写真で図を作りました。

 

2018.10.17.満室カメラマン.jpg

 

iPhone上でも、露出をあげると明るく

なります。

画処理をすれば、もっと明るく爽やかに

なります。

 

露出を上げる方法は、画面の暗い処を

タップすると、お日様マークがでるので

上下…明るくする場合は上にあげると

画質は落ちてきますが

画面はドンドン、明るくなります。

 

2018.10.19満室カメラマン..png

 

アンドロイドも、露出補正をプラスに

する機能がありますので、左右に動かし

明るく+露出プラスで、撮ることが出来ます。

 

写真は、撮る段階で出来る限る仕上げて

撮ることが自然に近い(お部屋)写真に

なります。

 

≪ワンポイントレッスン≫

暗いスマホ写真は

1.iPhoneは暗い部分をタップ
する事で、明るくなる

2.もっと明るくしたい場合は
タップしてお日様マークを上げる

3.アンドロイド携帯も露出補正を
+プラスにする

 

どうですか?

デジタルカメラの時代です。

 

遠慮しないで、ドンドン試して

撮ることが、キレイなお部屋写真の

近道です。

 

 

写真に正解はありません。

プロも明るさは迷います。

ので、

保険で明るい*暗い両方

撮っています。

 

良いこと聞いちゃった!

で、

終わらせず、ドンドン撮って

くださいね。

 

今すぐ、

スマホのカメラを取り出し

撮ってみてくださいね。

 

そして、大笑い!

写真を撮ることはとても楽しいことです。

楽しんでくださいね。

ヽ(*^_^*)*(*^_^*)丿

 

 

◆フィーリングリフォーム(R)空室対策とは

フィーリングリフォーム®とは? x290.jpg

 

 

空室を埋めたお部屋が

923室になりました!

 

室2018.10.15.923.jpg

 

 

キレイなお部屋にしたのに4か月以上

大家さんの埋まらないを
写真で『埋まるに変える』

個別相談会 

ステージングに興味のある大家さんへ..jpg

お部屋写真家で満室カメラマン