現状把握の理想は、オーナーさんによって異なります! だから…


9/4*今年最大級の台風の方は、お大事ありませんか?

こんな時こそ、管理会社さんに連絡を

入れて、何事もなければ労いを入れる

コミュニケーションをとりたい処ですよねぇ。。

 

昨日から、なぜ

フィーリングリフォーム(R)空室対策なのか?

を、書いています。

 

読んで頂けたでしょうか?


個別相談会 
2018.09.04.3つのメソッド (1).png

ヽ(*^_^*)丿

住む人の気持ちを考えて空室を笑顔で埋める

元プロフィールカメラマンで
空室対策アドバイザー福明美津枝です。

 

このメルマガでは4か月以上空室

オーナーさんへ、内見を増やすヒント

写真の撮り方を紹介しています。

 

 

今、なぜ

フィーリングリフォーム(R)空室対策なの

でしょうか?

【空室879室→880室へ】 (2).jpg

 

FR(R)空室対策3つのメソッドという

シンプルなメソッドに従って

オーナーさんが考動すること

=PDCAしていくことで

 

オーナーさんご自身が、動きの全くなかった

お部屋の空室対策に動きを感じるようになります。

 

場合によっては、アポを取っただけで

空室が埋まっていきます。

私の母の貸家もそうでした。

 

 

FR(R)空室対策3つのメソッドとは、

1.現状把握 2.ペルソナ設定

3.物件広告

 

FR(R)空室対策ついて、

特に、現状把握について紹介しました!

2018.09.04.3つのメソッド (1).png

実は

フィーリングリフォーム空室対策チームの

空室対策は、個別相談会にお申込頂いた

段階からスタートしています。

 

 

無料の個別相談会だからと言って自分たちの
 
コンサルティング案内の場にはしていません。
 
じっくりとオーナーさんのお話しを聞く事は
 
すでに、1.現状把握がスタートしているのです。
 
 

 

なぜならば、空室は半月、1か月時間を

費やすだけで、入居者が決まった場合との

機会損失との戦いだからです。

 

ですから、個別相談会をお申込頂くと

12の質問に、お答えて頂いて個別相談会で

オーナーさんの悩みを伺います。

 

ある程度の割合で、

「個別相談会を申込んですぐに空室が埋まりました!」

という、ご報告を頂くのは

 

12の質問に、お答え頂くことで意識の

高いオーナーさんは、考動すべきことが

明確になるからなんですよねぇ。。

 

1.現状把握

 

現状把握は、個別相談会からスタートしています。

そして、

個別相談会で伺った現状に対しても

PDCAして良いモノ=GOODは残して、

BAD=よろしくなかったモノは排除して

いきます。

 

だから、個別相談会を受けただけで

お部屋が2室も埋まった報告を頂きます。

2018.04.26.町野さんより2室.jpg

 

アマゾンに売っている書籍には、

決してない、あなただけ現状把握

空室対策がフィーリングリフォーム空室対策

には、あるのです。

 

今日は、コンサルの

1.現状把握

現地ヒヤリング=現地調査

ついて、紹介しますね。

 

フィーリングリフォーム(R)空室対策の

コンサルティングがスタートすると、

まず、

キックオフミーティングをいたします。

 

これは、個別相談会でハッキリしなかった

部分や今度の事を話し合う場です。

 

この時に、

1.現状把握=現地ヒヤリング

日程を決めます。

 

この時、

現地ヒヤリングする管理会社さん、

管理会社さんを通して紹介して頂いた

仲介業者さん、仲介不動産屋さんに

アポ取りを、オーナーさんにお願いして

頂いています。

 

処で、

現地ヒヤリングの現地とは?

どこでしょうか?

 

もちろん、アポをとって頂いた

管理会社さんや仲介業者さんですが、

やはり現地は現地です。

 

 

物件のお部屋に、まずお伺いします。

オーナーさんの送るまで行く場合もありますし

最寄駅から歩いて尋ねる場合もあります。

 

全てが、現状把握になります。

 

この現状把握で、現地のお部屋写真を必ず

撮ります。

 

4か月以上空室の場合、何か埋まらない

原因があるはずです。

 

フィーリングリフォーム(R)空室対策

コンサルティングを受ける

意識の高いオーナーさんでは余り

ない例ですが、お掃除が行き届いていない

場合があります。

 

内見はあるのに、決まらないお部屋の場合

共有部分はどうなのか?

 

満室大家さんの物件は、共有部分も

ピカピカなのがスタンダードです。

 

39957063_267640904070474_5645485509863014400_o.jpg

 

 

 

お部屋はキレイでも、共有部分が汚いは

実は、あるあるなんですよねぇ。

 

FR(R)空室対策チームの報告で、現状把握

=現地ヒヤリングのはずが

お掃除からスタートしたという事例もある位です。

 

オーナーさんにとっては、雑然とし共有部分が

見慣れてしまっているようでもありました。

これは、NGですよ!

 

また、

現地に行ってみて、キレイなのに

内見=反響がない場合、お部屋写真が

暗くないか?

 

特に、雨戸を閉めっぱなしで暗いまま写真を

撮っていませんか?

IMG_0845.JPG

 

写真1枚で、お部屋の印象は180度変わります。

お部屋写真は、明るく撮ることが重要です。

 

東京電力に基本料金を払い、通電しておく事も

これから、日が短くなる季節では大事です。

 

IMG_0837.JPG

 

現状把握では、明るくキレイなお部屋写真を

撮って管理会社さんや、仲介不動産屋さんへ

ヒヤリングへ行きます。

 

 

明日は、明るくキレイなお部屋写真の

カンタンな撮り方について書きますね。

 

 

 

<<お知らせ>>
9月の個別相談会
9/16(日)
9/20(木)
9/24(月*祝日)に
開催ます

無料の個別相談会に来てみたい方

ご都合の日程があえば幸いです!

 

 

 

気になる方は、
個別相談会でお話しませんか? 

【空室879室→880室へ】 (1).png

 

 

 

「埋まらない空室はありません」 

空室を埋める正しいやり方を知らないだけ

 

空室状態は、言葉にならない位に

オーナーさんとその家族の心を不安に

追いつめます。

 

そして、

大抵の大家さんは管理会社に連絡をするか、

連絡が来るのを待つ対策しか知らないものです。

 

フィーリングリフォーム(R)空室対策は、

空室が、中々埋まらない

大家さんが3つのメソッドにしたがって

考動する空室を埋めるスキルです。

 1.現状把握 2.ペルソナ設定 3.物件広告

 空室対策3つのメソッド8%2F5 (1).jpg

 

 

フィーリングリフォーム®チームに

閑散期はありません。

気になる方は、

個別相談会でお話しませんか?

横浜桜木町で行います。

879.png

 

876 (1).png

 

Googleフォト (2).png

 

 

845室 (1).png

 

 

ba2013ffda621289c8c3fae10a9194d6.png

 

 

満室御礼 (1).png

 

フィーリングリフォーム(R)空室対策
個別相談会 

満室御礼828.png

 

120..png