山岸加奈さんのフィーリングリフォーム®コンサルティングアカデミーに参加しました!

Pocket

フィーリングリフォーム®空室対策アカデミー

フィーリングリフォーム®コンサルティングアカデミー

 

フィーリングリフォーム®空室コンサルタントの

山岸加奈さんが主宰するアカデミーに参加しました。

 

今回のテーマは、

『出会いからゴールまでの青写真及び

プロセスを描き組み立てるチカラ』

 

この2週間のそれぞれの大家さんとしての活動

コンサルタントとしての活動をふまえてディスカッション

しました。

 

教えてもらうのではなく、
教え合うチカラを蓄える場

 

フィーリングリフォーム®コンサルティングアカデミーは

山岸さんが一方的に話し続けるスタイルではなく

魚の釣り方を、釣ってみせる処から考動し

最終的に、釣ることができるようになる場です。

 

だから、前回7/7のセミナーから2週間の

アカデミーの活動を交えながら教え合い学び合う場。

 

 

フィーリングリフォーム®コンサルティングアカデミー

 

失敗なんてありえない!

 

アカデミーでは、

「失敗とは、あきらめた時に起こる現象」であり

全てが価値ある失敗としてシェアされます。

 

たとえば、今後行う個別相談会の開催場所は

不動産や、資金繰り、お金の話をするのにふさわしい

落着いた静かな場所であるのか?

 

スタバ的なカフェで、コンサルを依頼してもらえるのか?

 

お願いされるコンサルタントとは…

伝えるべきチェック項目などなど

アパートや、RCのマンションを建てる時に描かれる

青写真を見せてくれるような具体的な内容でした。

 

ですから、皆さん真剣そのもの。。

フィーリングリフォーム®コンサルティングアカデミー・空室対策アカデミー

 

 

空室対策の年間動向

 

動きがピタッととまる夏枯れシーズン真っ最中ですが

空室対策アカデミーには、空室が埋まった報告

続々と報告されました。

796室空室が埋まる

 

フィーリングリフォームⓇ空室対策チーム

閑散期はないのではないかという位の報告が

シェアされましたよ。

 

知っていると、知らないではお部屋が埋まる

速度に影響が出ます。

 

たとえば、現状把握のための現地調査。

管理会社さんとの関係を円満にしながら

仲介さんを回る方法。

 

現地調査で、仲介さんに塩対応されないための方法。

 

アカデミー全員が大家さんで、全国に物件があるので

エリア、エリアでの違いもシェアできました。

 

アカデミー生の報告をシェアしている間に

空室が埋まった数が、800室越え!

 

フィーリングリフォーム空室対策

 

 

もし、あなたが大家さんで
アカデミーに興味があるなら

 

人任せにしないで、自分で考動したいと思っている方なら

アカデミーは、とてもむいていますよ。

 

問題が明確化され、具体策にあふれています。

教えてもらうのを待っていては、時代の流れにそった

対応策から遅れをとってしまいます。

自分から、学ぶ気持ちのある大家さんならば

今現在の空室だけでなく、今後出るであろう退去に

備えることも可能です。

 

今からの準備と仕込みで、お盆明けのプチ繁忙期

法人の管理職を中心とした移動の時期に間に合います。

 

フィーリングリフォーム®コンサルティングアカデミー